不動産鑑定士リスト

トップページ不動産鑑定士が答える不動産の無料相談>相談No.134

不動産鑑定士が答える不動産の無料相談

【皆様からのご相談内容と不動産鑑定士の回答】

相談No.134
●相談者:チワワさん(埼玉県)件名:中古物件の鑑定や相談はどこでできますか

中古戸建を購入検討しております。住宅の前後が私道になっており、すぐ側には寺もあります。家族は価格や建物、間取りだけで判断し、購入したいと言っているのですが、私は購入したくありません。あとあと私道のことでトラブルが起きたり、寺があるため将来的に住宅が不要になった時、買い手がつかないのではと心配しています。住宅や不動産の知識がないため、知らないと後々えらい目にあうことが他にもあるんじゃないかと心配です。該当の物件が購入して問題ないか、辞めておくべきか判断できる方に相談したいのですが、どのようなところに相談したら良いでしょうか。

★不動産鑑定士【比留間 康昌】からの回答

比留間 康昌チワワ様

ご質問頂きましてありがとうございます。

不動産は高額な買い物ですので、衝動買いでは無く、色々検討し納得されて
購入されることをお勧めします。

さて、具体的にご相談の内容ですが、道路は不動産を購入するうえで最も重要です。
建築基準法の道路に接面してないとそもそも家が建ちません。

また、道路も公道(市区町村道)と私道では異なり、例えば、水道管の引き込みでも
公道の場合はスムースにいきますが、私道の場合には、私道の所有者の許可が必要になる場合等があります。

さらに、不動産は単体で存するのでは無く、他の不動産、例えば隣地の不動産と一緒にある地域
例えば、住宅地域等を形成します。ですので、物件のみならず、周辺の利用状況のチェックはとても大事です。

物件の道路等も含めた権利関係等は重要事項説明書で説明されますので、
仲介業者に質問するのがいいでしょう。

また、当該物件のメリット、デメリット等は、仲介業者は恐らくメリットのみしかコメントしないでしょうから、
我々不動産鑑定士にお気軽にご相談頂ければと思います。

>>不動産鑑定士【比留間 康昌】のページはこちら

無料相談のバックナンバー一覧のNo.134に戻る

無料相談の冒頭に戻る

このページの先頭に戻る

トップページ当サイトのご利用方法登録不動産鑑定士一覧損をしない不動産鑑定士の依頼方法
鑑定士が答える不動産の無料相談不動産鑑定士のコラム掲載を希望される不動産鑑定士の皆様へ
サイト運営会社のご案内不動産鑑定士リンク集Q&Aサイトマップ
不動産鑑定士List
▲このページの先頭に戻る